日本語編集

名詞編集

(あんぎゃ)

  1. 修行のために僧侶が各地を回ること。
    • 伝には、諸国を経歴して広く仏事を作した、とあるが、別に行脚苦修談などは伝えられていない。(幸田露伴 『連環記』)
  2. 徒歩をすること。
  3. (比喩)ある目的を持って複数の地を訪れること。
    • わたしは日本人に、日本の食べ物に目を開かせ、日本の持つよさを理解してもらいたい一念からヨーロッパに食行脚するのだともいえる。(北大路魯山人 『欧米料理と日本』)

中国語編集

名詞編集

xíngjiǎo

  1. 修行のために僧侶が各地を回ること。