utan および utan- も参照。

ハンガリー語編集

発音編集

  • IPA(?): /ˈutaːn/
  • (ファイル)
  • 分綴: után

語源編集

út () + -a (所有接尾辞) + -n (場所格接尾辞)の語彙化。元々の語形は útján であり、何かの道を通ることを意味していた。名詞から後置詞への変換は所有接尾辞の役割が衰退することで起きた。

後置詞編集

után

  1. (空間) …の後ろに、…の後方に、…の背面に。
    A második megálló után van egy nagy közért.2番目の停留所の後ろに大きなスーパーがあります。
  2. (時間) …のあとに。
    Hat óra után érek rá.6時のあとは暇です。

用法編集

この項目は接頭辞 után- を伴う動詞が分離し、動詞が接頭辞のすぐ後に続かないため現れる形の可能性があります。それは文中の位置に関係なく関連する動詞の形でのみ解釈できます。例えば、 meg tudták volna nézni (彼らはそれを見ることができた, megnéz より)などです。接頭辞付きの動詞については接頭辞 után- を参照。概要については 付録:ハンガリー語の動詞接頭辞を参照。

対義語編集

派生語編集

複合語編集

成句編集

参考文献編集

  • után in Bárczi, Géza and László Országh. A magyar nyelv értelmező szótára (’The Explanatory Dictionary of the Hungarian Language’). ブダペスト: Akadémiai Kiadó, 1959–1962. 第5版, 1992: →ISBN