日本語編集

語源編集

古典日本語「ほとほとし」(殆し:(1)もう少しで死ぬ所だ、(2)危険が迫っている)

副詞編集

ほとんどど】

  1. 完全にではないが、それに近い程度に。
    • けがはほとんど回復した。
  2. 全部ではないが、それに近い数や量。
    • 宿題はもうほとんどできている。
  3. もう少しで。あやうく。
    • ほとんど事故を起こすところだった。

類義語編集

関連語編集

翻訳編集

名詞編集

ほとんどど】

  1. 全部ではないが、それに近い数の人や物。
    • 議員のほとんどが賛成に回った。

翻訳編集