日本語編集

名詞編集

ごうひつがっぴつ

  1. (不動産、法律)登記された土地を合わせてつの筆にすること。日本の場合、登記上の所有申請により登記官が行う不動産登記法第39条 - 同法第41条により合筆できない場合がある)。
    • 大淵4938番の土地には合筆 の経緯は認められないこと(中略)からすると,当該空白地は大淵4938番とは別個の土地として存在していると考えられ,これを合筆 処理が未了とするのは誤りであると思われる。(東京地方裁判所民事第46部裁判長裁判官、他 判決、裁判所判例データベース、2011年9月4日閲覧)

関連語編集

対義語編集

動詞編集

活用

サ行変格活用
合筆-する