日本語編集

名詞編集

 
収穫された梅の実

(うめのみ きばむ)

  1. 七十二候の一つ。芒種末候(日本・略本暦)。うめの実が熟して黄色に変わってくる時期の意。これが終わると夏至になる。腐草為蛍の次、乃東枯の前。中国・宣明暦では反舌無声が相当。