鉄筋コンクリート造

日本語編集

名詞編集

コンクリート てっきんコンクリートぞう

  1. 建築物構造種類で、たる構成材料鉄筋とコンクリートを組み合わせたもの。「鉄筋コンクリート構造」とも。略して「RC造」と表記。
    • 地階を除く階数が四以上である鉄骨造の建築物、高さが二十メートルを超える鉄筋コンクリート造 又は鉄骨鉄筋コンクリート造の建築物その他これらの建築物に準ずるものとして政令で定める建築物に限る。(b:建築基準法第20条第2号)

関連語編集

構造の種類編集

b:不動産登記規則第114条も参照。

  • 木造 - 建築物の主たる構成材料から見た構造の他種類
  • 鉄骨造 - 建築物の主たる構成材料から見た構造の他種類
  • 鉄骨鉄筋コンクリート造 - 建築物の主たる構成材料から見た構造の他種類
  • 石造 - 建築物の主たる構成材料から見た構造の他種類

翻訳編集