mũndũ ũtathiiaga athĩĩnjaga mwatĩ

キクユ語編集

異表記・別形編集

  • mũndũ ũtathiaga athĩnjaga mwatĩ[1]
  • mũndũ ũtathiiaga athĩnjaga mwatĩ[2][3]

直訳編集

  • 「旅をしない人は未経産の羊を屠るものである」
注.: 家畜は財産であるため、将来に子を産んで財産を増やしてくれる可能性のある牝羊を屠殺するというのは愚かな行為にあたる[4]

ことわざ編集

mũndũ ũtathiiaga athĩĩnjaga mwatĩ[2]

  1. 見聞広めることのない者は、無知なままであるということ。可愛い子には旅をさせよ[4]

類義表現編集

脚注編集

  1. "mwatĩ" in Benson, T.G. (1964). Kikuyu-English dictionary, p. 18. Oxford: Clarendon Press.
  2. 2.0 2.1 Wanjohi, G. J. (1997). The Wisdom and Philosophy of the Gikuyu Proverbs: The Kihooto World-view, pp. 121, 127. Paulines Publications Africa.
  3. Wanjohi, G. J. (2001). Under One Roof: Gĩkũyũ Proverbs Consolidated, p. 81. Paulines Publications Africa.
  4. 4.0 4.1 「Mundu uta-thiiaga athiinjaga mwati」杜由木 (2015).『夜には、夜のけものがあるき 昼には、昼のできごとがゆく』東京図書出版、278頁。ISBN 978-4-86223-828-3