いのしし

日本語編集

名詞編集

いのしし野猪 歴史的仮名遣い:ゐのしし】

  1. ウシ目偶蹄目)イノシシ科イノシシ属に属する動物の総称。一般には、野生種のものを指す。イノシシを参照。
  2. 十二支の一つ。を参照。

発音編集

い↗のし↘し

語源編集

歴史的仮名遣いでは「ゐのしし」。古くは「ゐ」のみで猪を意味した。「しし」は、または肉を食用にできる動物一般を意味する。後に鹿を「かのしし」、猪を「ゐのしし」と区別するようになった。

翻訳編集