日本語編集

名詞編集

 
台風の衛星写真

 (たいふう 「颱風」の「同音の漢字による書きかえ」)

  1. 北西太平洋南シナ海で発生する熱帯低気圧で、最大風速(10分間平均)が34ノット (17.2m/s) 以上のものを指す。

語源編集

  • 明治期に作られた語であり、英語typhoonの音訳や、アラビア語tūfānの音訳とされる。[1]
  • 戦前は専ら「颱風」と表記した。「颱」は古辞書には存在せず、中国における最古の用例は17世紀後半に編集された『福建通志』である。[2]

関連語編集

翻訳編集


中国語編集

名詞編集

 ( (簡): 台风 ピンイン:táifēng 呉語:de1fon )

  1. 京劇俳優舞台におけるスタイル

脚注編集

  1. 『大言海』大槻文彦,1934年 冨山房
  2. 『小学館 スーパー・ニッポニカ 日本大百科全書』(小学館)