日本語編集

名詞編集

 
1. 白露初候(日本)。に降りたが白く光るの意。

(くさのつゆ しろし、そうろ しろし)

  1. 七十二候の一つ。白露初候(日本)。くさに降りたつゆが白く光るの意。中国では鴻雁来禾乃登の次、鶺鴒鳴の前。