日本語編集

名詞:秋味編集

あきあじ

  1. (北海道方言[1]産卵のためにのぼる
    • 余市では私は話すよりも学ぶ時間をゆっくりともった。旭川藤井家で御馳走になった「秋味」――鮭のしゅん――をいつまでも私は忘れないのだが、はからずもここ余市の道立水産試験場でまる一日この方面でからっぽの私の頭を、みたすことができたことはしあわせであった。(服部之総『望郷――北海道初行脚――』1952年)

語源編集

名詞:秋鰺編集

あきあじ

  1. 獲れる季節外れあじ。(秋の季語)

脚注編集

  1. 新明解国語辞典 第7版