日本語編集

助詞編集

まで】(副助詞格助詞とも) 体言及び用言連体形接続)

  1. 空間的な限界点・到着点を示す。
    • この列車は大阪まで行きます。
  2. 時間的な限界点・終了点を示す。
    • この会社は、午前9時から午後5時までが勤務時間だ。
  3. 行動ことがら程度いちじるしいことを示す。
    • そこまでしてもらえて感激した。
    • そこまでする必要はない。
    • だまされた上に金まで取られた。
  4. 極端な例をあげて、他の場合もそうであることを示唆する。さえ
    • あんな弱いチームにまで負けるとは。
  5. 行動ことがらの限度を示す。だけ
    • とりあえずやれるだけやるまでのことだ。
    • まずは確認まで

対義語編集

派生語編集

翻訳編集

語義1

語義2