日本語編集

名詞編集

(ぎんこう)

  1. 預金を受け入れ、それを原資として貸付けを行ない、また、預金の口座において決済を行なう金融機関
  2. (法律)銀行法においては、内閣総理大臣の免許を受けて銀行業を営む者をいい、銀行業とは、預金又は定期積金の受入れと資金の貸付け又は手形割引とを併せ行うこと又は為替取引を行うことのいずれかを行う営業をいう。
  3. (比喩的。英語"bank"の訳、近時は「バンク」をそのまま使用する例が多い)貯蔵し、必要に応じ払い出す機能を持った機関。
    • 血液銀行、角膜銀行
  4. (俗語)堅実で間違いのないものの比喩。

語源編集

  • 一般的な通用貨幣であった貨を扱う会社(「」)の意で、渋沢栄一により考案された言葉とされる。

関連語編集

熟語編集

翻訳編集


中国語編集

発音(?)編集

  • 普通話
    • ピンイン: yínháng
    • IPA: [ɪn˧˥xaŋ˧˥]
  • 國語: ㄧㄣˊ ㄏㄤˊ
  • 広東語: ngan4hong4
  • 閩南語
    • POJ: gîn-hâng, gûn-hâng
    • IPA: [gɪn˧˧haŋ˧˥]
    • IPA: [gun˧˧haŋ˧˥]
  • 客家語: ngiùn-hòng

名詞編集

銀行  (簡): 银行

  1. 預金を受け入れ、それを原資として貸付けを行ない、また、預金の口座において決済を行なう金融機関
  2. (英語"bank"の訳)貯蔵し、必要に応じ払い出す機能を持った機関。

朝鮮語編集

名詞編集

銀行은행

  1. 預金を受け入れ、それを原資として貸付けを行ない、また、預金の口座において決済を行なう金融機関

ベトナム語編集

名詞編集

銀行ngân hàng

  1. 預金を受け入れ、それを原資として貸付けを行ない、また、預金の口座において決済を行なう金融機関