アイヌ語編集

名詞編集

  1. 白金しろがね
  2. 銀色

関連語編集

  • (多くの方言で)
    • kani カニ 鉄、金属
    • konkani コンカニ 金
  • (沙流及び千歳方言で)

発音編集

シ↗ロ↘カ↗ニ

日本語話者は日本語のアクセントの影響を受けないように注意
複合語なので、アクセントがふたつある。アイヌ語では三音節目以降にアクセントが来ることはないが複合語は例外である。

語源編集

  • 日本語 銀(古発音: [ɕiɺ̠óŋaɲé]
古く北前船などによって、日本語関西方言が物とともにアイヌ語に持ち込まれたもの。現在の関西アクセントは「しろが↗ね」であるが、は「し↗ろ」である。

引用編集

あまりにも有名な「梟の神の自ら歌った謡 - Kamuichikap kamui yaieyukar, " Shirokanipe ranran pishkan "」の冒頭の一節である。