日本語編集

名詞編集

(じっしんほう、じゅっしんほう[1][2]

  1. 十をとして、十の累乗進める記数法。通常は、0から9までの計十個のアラビア数字で数を表現する。

関連語編集

翻訳編集

脚注編集

  1. 日本大百科全書(ニッポニカ)「十進法
  2. 知恵蔵「10進法