日本語編集

この単語の漢字
だい
第二学年
ところ > どころ
第三学年
重箱読み
 
語義1

名詞編集

(だいどころ)

  1. 一般住宅において調理行う場所流し台焜炉こんろ換気扇作業台収納庫などと作業空間から構成される。
  2. 金銭やりくり家計
  3. (歴史)(一般に敬称「御」をつけ)武家主人正妻

語源編集

  • 平安期に使用された食物を載せるための脚付きの台である「台盤」より、または、人間の根幹たる胎盤からとも。

関連語編集

翻訳編集