日本語編集

形容動詞編集

(びょうてき)

  1. 精神健全でないさま。
    • 青年時代の私は、非常に神經質の人間であり、絶えず病的な幻想や強迫觀念に惱まされてゐた。(萩原朔太郎「酒に就いて」)
    • この爬虫類の標本室はちょうど去年の夏以来、三重子と出合う場所に定められている。これは何も彼等の好みの病的だったためではない。ただ人目を避けるためにやむを得ずここを選んだのである。(芥川龍之介「早春」)
    • そして疲勞が増加するにつれて/僕の鼻が病的に鋭敏になる/ゴムの匂がしたりゴミの匂がする(堀辰雄「X氏の手帳」)

翻訳編集