漢字編集

字源編集

  • 会意形声。「」+音符「」、「咸」は「(←+)」+「」の会意文字で、武具で脅して口を閉じさせるの意。元は、「咸」のみで「とじる」の意であったが、「咸」の意が「みなすべて」に転じたため、「糸」を付して「とじる」の意を強調した。

意義編集

  1. 開いているものをきつく閉じる。

日本語編集

発音編集

動詞編集

緘する

  1. 開いている口などををきつく閉じる。

熟語編集

中国語編集

*

熟語編集

朝鮮語編集

*

熟語編集

ベトナム語編集

*

コード等編集