Ari 、 arī 、 arı 、 ári 、および äri も参照。

アイヌ語編集

動詞編集

ari(他動詞 二項動詞 カナ表記 アリ)

  1. (複数形)…を置く。残す。(単数形 anu)
  2. (火を)焚く。

助詞編集

接続助詞。幌別、有珠方言。

  1. ……と(思う、言う)。……といって。

関連語編集

  • sekor セコㇿ 沙流方言

アルバニア語編集

発音編集

  • 二音節目にアクセント[1]

名詞編集

ari 男性 (非限定複数 arinj, 限定単数 ariu, 限定複数 arinjtë)

脚注編集

  1. 直野敦『アルバニア語基礎一五〇〇語』大学書林、1986年。

イタリア語編集

動詞編集

ari

  1. arare耕す)の直説法二人称単数現在形。
  2. arare耕す)の間説法通称単数現在形。
  3. arare耕す)の命令法三人称単数。

イロカノ語編集

語源編集

名詞編集

ari


スワヒリ語編集

名詞編集

ari

  1. 熱望

タガログ語編集

名詞編集

ari

  1. 所有物
  2. 卑語性器

マサイ語編集

発音編集

  • (対格) ɔlári[1]
  • (主格) ɔlárî[1]

名詞編集

ol-ari 男性 (複数: il-arin)

  1. 雨季

対義語編集

語義1: 〈雨季〉

参照編集

語義2:

脚注編集

  1. 1.0 1.1 Doris L. Payne & Leonard Ole-Kotikash, Maa Dictionary, 2008. 2016年2月4日閲覧。

参考文献編集

  • Peter Rigby, "Time and Historical Consciousness: The Case of Ilparakuyo Maasai" Time: Histories and Ethnologies ed. by Diane Owen Hughes and Thomas R. Trautmann. Ann Arbor: The University of Michigan Press, 1995, p. 216. ISBN 0-472-06579-3
  • 杜由木 (2015).『夜には、夜のけものがあるき 昼には、昼のできごとがゆく』東京図書出版、48頁。ISBN 978-4-86223-828-3