日本語編集

発音編集

副詞編集

ましてして、して】

  1. 場合ですらそうなので、この場合は言うまでもなくそうであるという意を表す。なおさら

関連語編集


古典日本語編集

副詞編集

ましてして】

  1. 尚更なおさら一層
    • めば子ども思ほゆ食めばましてしのいづくより来りしものまなかひもとなかかりてやすいなさぬ(山上憶良『子等を思ふ歌一首、また序』 万葉集
      瓜を食べれば、(食べさせてやりたいと)子供たちのことがおもわれる、栗を食べればなおさら偲ばれる。(子供は)どこからの賜りものなんだろう、(離れていると)目の前にむやみに出てきて、ゆっくり寝ることもできない。
  2. 言うまでもなく