日本語編集

成句編集

(しゅうしょうろうばい)

  1. 大いに慌てうろたえること。「周章」も「狼狽」も、あわてる。
    • 能因法師は、茶店のハチといふ飼犬に吠えられて、周章狼狽であつた。その有様は、いやになるほど、みつともなかつた。(太宰治富嶽百景』)

翻訳編集