流转 および 流轉 も参照。

日本語編集

名詞編集

 (るてん、りゅうてん)

  1. 限りなく移り変わること。
  2. (仏教) 六道の間を迷いながら生死繰り返すこと。
  3. 鉄道で)ブレーキのかかっていない車両が勾配をくだること。
参考編集
(日本法)鉄道運転規則
突放及び流転の禁止)第七十八条 車両は、適度制動することができる場合でなければ、これを突放し、又はハンプ線において流転してはならない。

発音(?)編集

る↗てん

動詞編集

活用

サ行変格活用
流転-する