日本語編集

名詞編集

とりけし(り)(し)】

  1. 取り消す」の連用形名詞化、取り消すこと。
  2. (法律) 民事法において、法律行為瑕疵を理由として、当該法律行為の効力を、一方的な意思表示によって最初にさかのぼって失わせること。

発音編集

と↗りけし

関連語編集

語義2

翻訳編集

動詞編集

とりけし

  1. とりけす」の連用形。