なんし も参照。

日本語編集

語源編集

古代日本語の二人称「」に、高貴を意味する語「むち(貴)」が付いてできた「なむち」が転じた(cf. おおなむち。大国主の別称)

発音編集

代名詞編集

なんじ

  1. 二人称雅語文語。主に同格又は目下の相手に用いる。「女」「若」はもっぱら漢文訓読で用いられる。

翻訳編集

同音異義語編集

なんじ