日本語編集

名詞編集

ねずみ

  1. ネズミ目齧歯目ネズミ科に属する、小型の哺乳動物の総称。永久に伸び続ける門歯を持ち、丸いやとがった先が特徴。
  2. (俗語) 関節の中に見られる骨・軟骨などの小片。膝関節に多く見られる。
  3. (俗語) 2のうち、特に野球の投手の利き腕の肘にできたもの。

発音編集

ね↗ずみ

語源編集

  • 一説に、「寝盗み」が転じたもの。これはネズミが夜行性の動物であり、しばしば人間が寝ているときに食料を食べることによる。但し、語源俗解の典型と言われる。

関連語編集

類義語
派生語
成句

翻訳編集


古典日本語編集

発音編集

三拍名詞六類

ね↗ずみ

名詞編集

ねずみ

  1. (動物)ねずみ。