日本語 編集

名詞 編集

(げり)

  1. (身体症状) 便の水分量が増加し、かゆ状の便となって排泄されること。
    • 僕は当時僕の弟の転地先の宿屋の二階に大腸加答児だいちょうかたるを起して横になっていた。下痢は一週間たってもとまる気色は無い。そこで元来は弟のためにそこに来ていたNさんに厄介をかけることになったのである。[1]

類義語 編集

対義語 編集

参照 編集

翻訳 編集

動詞 編集


中国語 編集

名詞 編集

xiàlì

  1. (日本語に同じ)

類義語 編集


脚注 編集

  1. 出典: 芥川龍之介春の夜青空文庫所収。