テンプレート:audioについて質問編集

M-30722と申します。audioテンプレートについてテンプレート・トーク:音声にて質問をさせていただきました。このテンプレートは過去に廃止の議論がされ、非推奨になっておりましたがその後いつの間にかまた使用が再開されているようで、現時点では使用しても問題ないものなのかどうか確認したく思います。このテンプレートが使用可能になっているのであれば私も使っていきたいと考えておりますが、使用可能ということで大丈夫でしょうか。 --M-30722 (トーク) 2022年6月22日 (水) 03:09 (UTC)

その議論については存じ上げておりませんでした。参考としております英語版Wiktionaryでは表示されるリソースに問題がなく、日本語版でも同様の表示となっておりましたので、使用しておりました。--NekoyamaWataru (トーク) 2022年6月22日 (水) 03:21 (UTC)
承知致しました。当議論で発言されているLERKさんもNaggy Nagumoさんも現在ほとんど活動されていない為このテンプレートのその後の扱いについては定かでありませんが、廃止の議論された経緯についてはenwiktとの互換性が無かった為です。しかしその後LERKさんが全てのaudioテンプレートを剥がし、Naggy Nagumoさんがenwiktと互換性を持ったテンプレートを実装した履歴があるのでもしかすると復活しているのかも知れません。
二人ともあまり活動されていない為本人から直接確認は難しいかと思いますが、当初の廃止議論の理由が互換性の問題であった為、もし今のテンプレートがenwiktと互換性があり正しく動く(enwiktからそのままコピーした状態で問題なく使える)ものであれば使用可能なテンプレートと考えて良いかと思います。 --M-30722 (トーク) 2022年6月22日 (水) 03:32 (UTC)
ご確認有難うございます。加えて、先達の皆さんのご尽力にも厚く感謝申し上げます。--NekoyamaWataru (トーク) 2022年6月22日 (水) 04:26 (UTC)

他言語版ウィクショナリーから翻訳するときについて編集

こんにちは。英語版の内容を翻訳して日本語版の項目を作成したり追記したりするときは、要約欄で帰属表示をお願いします。やり方の詳細はWiktionary:翻訳FAQに書かれていますが、この文書はちょっと古いので、要約欄に[[en:hogehoge]]より翻訳と書けば充分です。

何でこんなことをしないといけないのかというと、他言語版も含めてウィクショナリーの項目やそれぞれの記述とは、著作権フリー(著作権放棄されたもの)ではなく、いくつかのお約束を守ってもらえれば転載・翻訳・翻案など自由にやっていいよという条件付きでの著作物であり、そのお約束の一つが帰属表示だからです(専門的に言うとウィクショナリーがデュアルライセンスとして採用しているGFDLとCC BY-SA 3.0 におけるGFDLの履歴継承要求およびCC BY-SAの帰属表示要求を満たすため、ならびにウィキメディアプロジェクト利用者として利用規約7.bを順守するため)。--Yapparina (トーク) 2022年8月19日 (金) 14:27 (UTC)

申し訳ありません。次の新規投稿から対応しようと思います。--NekoyamaWataru (トーク) 2022年8月22日 (月) 04:50 (UTC)