漢字編集

字源編集

  • 象形。大型の匙状のものが物を掬い取るところを象る。
 

 

 

 

 
金文

金文

簡帛文字

小篆

流伝の古文字
西周

戦国時代 説文
(漢)
《六書通》
(明)

意義編集

  1. 汁や酒と言った液状のものをすくう道具。ひしゃく
  2. くむすくう

日本語編集

発音編集

熟語編集

中国語編集

*

熟語編集

朝鮮語編集

*

熟語編集

ベトナム語編集

*

コード等編集

点字編集