漢字編集

字源編集

  • 会意。「」をくくる様子。漢語 /*khuunʔ/}(しばる、たばねる)を表す字。のち仮借して{困 /*khuuns/}(きわまる、こまる)に用いる。[字源 1]
  • 会意、木をぐるりと取り囲み、動かないようにするの意。「」と同系(通説)。城壁の門にかんぬきを指す様の象形とも(白川)、「」の原字。この記述は甲骨文字金文などの資料と一致していない記述が含まれていたり根拠のない憶測に基づいていたりするためコンセンサスを得られていない。

  1. 徐灝撰 『説文解字注箋』巻6。
    兪樾 『児笘録』巻2。
    劉洪涛 「也説師𩛥鼎銘的“困𩏏伯太師武”」 『故宮博物院院刊』2012年第5期 73-79頁。

関連字編集

」を音符とする形声文字 (諧声域=*KUN)
見母 溪母 匣母 影母 曉母 疑母
一等 平声 魂韻 𩒱
上声 混韻 -
去声 慁韻 𩒱
入声 沒韻
見母 溪母 匣母 影母 曉母 疑母
二等 平声 山韻 - - -
上声 産韻 - - - - - -
去声 襉韻 - - - -
入声 黠韻 - - -
見母 溪母 群母 影母 曉母 疑母
三等A 平声 文韻 - -
上声 吻韻 - - -
去声 問韻 - -
入声 物韻
見母 溪母 群母 影母 曉母 疑母
三等B 平声 真韻 - - -
上声 軫韻 - - - - -
去声 震韻 - - - - - -
入声 質韻 - - - - -

意義編集

  1. こまる


日本語編集

発音(?)編集

熟語編集

中国語編集

*

  • の書き換えのための簡体字としても用いる。

動詞編集

  1. こまる。
  2. (こま)らせる。
  3. 包囲する。

形容詞編集

  1. ねむい。

類義語編集

熟語編集

朝鮮語編集

*

熟語編集

コード等編集

点字編集