日本語編集

形容動詞編集

 (かいかつ、歴史的仮名遣い:くゎいくゎつ)

  1. 心持が良く活き活きしていること、気性さっぱりとしていて勢いがあること。
    • また梅雨季の雨は憂鬱にすぎますが、その間にはさまれた晩春の雨は、明るさと、快活さと、また暖かさとに充ち溢れて、銀のやうにかがやいてゐます。(薄田淳介 『若葉の雨』)
  2. 快闊」の「同音の漢字による書きかえ

表記編集

  • 同音の漢字による書きかえ」(1956年)には、「快闊」の書きかえとして「快活」が掲げられている。ただし、それ以前から「快活」と「快闊」は別の語として存在しており、語義1は以前から「快活」と書かれていたものである[1]。また、現在の国語辞典でも「快活」と「快闊」は別の項として立てられていることが多い。

発音編集

  • カ↗イカツ

類義語編集

対義語編集

関連語編集

翻訳編集

脚注編集

  1. 上田万年松井簡治『大日本国語辞典』 金港堂書籍、第2巻、1916年10月23日、紙面140ページ、デジタル73ページ、全国書誌番号:43022818、国立国会図書館デジタルライブラリー pid 954646/73

中国語編集

形容詞編集

 kuàihuo

  1. 愉快な、楽しい