漢字編集

字源編集

  • 会意形声。「」+音符「」。「」は「」+「」で、臣従することで、主人の前で堅く引き締まる(緊張する)さま。財貨(=「」)の取り扱いを「引き締め」蓄財をするほどにかしこい藤堂)。又は、「」は眼を潰された奴隷で、そのうち、能力の高い者(白川)。奴隷のうち、財貨を扱えるほど能力の高い者。
 

小篆

説文
(漢)

意義編集

  1. かしこい

日本語編集

発音編集

熟語編集


中国語編集

*

熟語編集


朝鮮語編集

*

熟語編集


ベトナム語編集

*


コード等編集

点字編集