日本語編集

名詞編集

 とうしゅう蹈襲」の「同音の漢字による書きかえ」)

  1. 以前よりの慣行方針尊重し、そのまま継続させること。
    • 新機軸を出そうとした放送員は、芸もなく昔の野球放送の型を踏襲していたに過ぎなかったのだ。(織田作之助 『神経』)