日本語編集

動詞編集

きまる(ま)る、まる】

  1. 変わらない状態になる。さだまる決定する。
  2. 一定している。固定されている。
    • きまった時間
  3. 結婚などが約束されている。予定されている。
    • 自分にはきまった人がいる。
  4. (「~に決まっている」「~と決まった」の形で)必ず~になる。当然そうである。〜と確信される。
    • まだ失敗ときまったわけじゃない。
    • そんなのうそにきまってる。
  5. (「決まって」の形で副詞的に)必ずいつも
    • 彼が来ると決まって愛想が良くなる。
  6. 動作結果よそおいなどが思い通りとなる。恰好がいい。
  7. 技がうまくかかるスポーツプレーが見事にうまくいく。
  8. 【キマる】(俗語)薬物効果精神高揚する。
  9. (方言、山形・仙台)終わる

活用編集

きま-る 動詞活用表日本語の活用
ラ行五段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
きま

各活用形の基礎的な結合例
意味 語形 結合
否定 きまらない 未然形 + ない
意志・勧誘 きまろう 未然形音便 +
丁寧 きまります 連用形 + ます
過去・完了・状態 きまった 連用形音便 +
言い切り きまる 終止形のみ
名詞化 きまること 連体形 + こと
仮定条件 きまれば 仮定形 +
命令 きまれ 命令形のみ

発音編集

東京アクセント編集
き↗まる
京阪アクセント編集
↗きまる

関連語編集