日本語編集

名詞編集

ましし】

  1. 増すこと。
  2. 理想的ではないがよりかは優れていること。

形容動詞編集

まし【増し】

  1. 理想的ではないが他よりかは優れているさま。
まし-だ 形容動詞活用表日本語の活用
ダ活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
まし だろ だっ

なら (無し)
各活用形の基礎的な結合例
意味 語形 結合
推量・意志 ましだろう 未然形 +
過去・完了 ましだった 連用形 +
否定形 ましでない 連用形 + ない
自動詞化 ましになる 連用形 + なる
言い切り ましだ 終止形のみ
名詞化 ましなこと 連体形 + こと
仮定条件 ましならば 仮定形 +
様態 ましそうだ 語幹 + そうだ

動詞編集

まし【増し】

  1. ますの連用形。

助動詞編集

まし

  1. 助動詞「ます」の連用形命令形

同音異義語編集

まし


沖縄語編集

名詞編集

まし

  1. まし。よりかは優れていること。
  2. 籬垣ませがき
  3. 枡目ますめ

接尾辞編集

まし

  1. に用いる助数詞。

北奄美大島語編集

接尾辞編集

まし

  1. に用いる助数詞。

国頭語編集

接尾辞編集

まし

  1. に用いる助数詞。

古典日本語編集

助動詞編集

まし

  1. 反実仮想事実に反することを仮定して想像すること。もし~だったら…だろうに。
  2. 実現不可能希望)~だったらよかったのに。
  3. 迷いためらい)~たものだろうか、~たらよかろうか。

活用編集

未然形接続
未然形 連用形 終止形 連体形 已然形 命令形
ましか まし まし ましか

代名詞編集

まし

  1. (同等以下の人に対して)お前