漢字編集

字源編集

  • 象形、「おの」又は斧を木にあてて切るさま。
   

 

 

 
甲骨文字 金文

簡帛文字

小篆

流伝の古文字
西周

戦国時代 説文
(漢)
《六書通》
(明)

意義編集

  1. おのまさかり
  2. (語義1の物を秤の重りに使ったことから)
  3. 目方質量重量
    1. 重量の単位。
      1. (中国)1斤=16。周代;約256g、唐代以後;約600g、現代中国;約500g。
      2. (日本)1斤=160≒600g。
    2. 食パンの単位。1斤はおよそ350-400g。

日本語編集

発音編集

  • 音読み
  • 訓読み
    • 常用漢字表内
      常用漢字表内の訓読みはありません。
    • 常用漢字表外
      おの

熟語編集

中国語編集

*

熟語編集

朝鮮語編集

*

熟語編集

ベトナム語編集

*

コード等編集

点字編集