漢字仮名まじり文

日本語編集

名詞編集

まじり漢字仮名まじり文 カンジカナまじりブン)

語源編集

平安時代以降、漢文訓読(読み下し文)と万葉仮名の表記から発達し、近世から現代に至るまで、国語を書き表す最も普通表記方法である。

関連語編集