日本語編集

名詞編集

(きょうばい、けいばい)

  1. 複数の買い手を競わせ、ある時点までに最も売り手に有利な金額を提示した者が、買う権利を得る方法。
  2. (法律)差押品等を法律で規定した語義1の方法による売買方法で売ること。

発音編集

  • キョ↗ーバイ
  • 法律用語では普通「けいばい」と読まれる。

関連語編集

翻訳編集

動詞編集

活用

サ行変格活用
競売-する

翻訳編集

<売り手が競売にかける>