あやまる も参照。

日本語編集

動詞編集

あやまつつ、つ】

  1. 何かを行うことに失敗する。ねらいを外す。
  2. (人命や健康などを)損なう
    • 人間が、或る場合自己天分によって却って身を過つことがあるように、一国にしても、或る時には、そのとすべき伝統的習俗によって、却って真実な人間的生活に破綻を生ぜしめることが多くあります。(宮本百合子『男女交際より家庭生活へ』)

活用編集

あやま-つ 動詞活用表日本語の活用
タ行五段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
あやま

各活用形の基礎的な結合例
意味 語形 結合
否定 あやまたない 未然形 + ない
意志・勧誘 あやまとう 未然形音便 +
丁寧 あやまちます 連用形 + ます
過去・完了・状態 あやまった 連用形音便 +
言い切り あやまつ 終止形のみ
名詞化 あやまつこと 連体形 + こと
仮定条件 あやまてば 仮定形 +
命令 あやまて 命令形のみ

発音編集

東京アクセント
あ↗やま↘つ

類義語編集

派生語編集