日本語編集

動詞編集

よぶぶ、ぶ】

  1. 自分の所へさせる。
  2. 掛ける
  3. として招く
  4. 名付ける
  5. する。いう
    • ある一派の倫理学者の如く行為の結果を以て善悪の標準とする者はお七を大悪人とも呼ぶであろう。この、無垢清浄、玉のようなお七を大悪人と呼ぶ馬鹿もあるであろう。(正岡子規「恋」)
  6. 引き寄せる

活用編集

よ-ぶ 動詞活用表日本語の活用
バ行五段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形


各活用形の基礎的な結合例
意味 語形 結合
否定 よばない 未然形 + ない
意志・勧誘 よぼう 未然形音便 +
丁寧 よびます 連用形 + ます
過去・完了・状態 よんだ 連用形音便 +
言い切り よぶ 終止形のみ
名詞化 よぶこと 連体形 + こと
仮定条件 よべば 仮定形 +
命令 よべ 命令形のみ

発音編集

よ↗ぶ

複合語編集

派生語編集

翻訳編集