ふし 、 ぶし 、および ぶじ も参照。

日本語編集

名詞:藤編集

 

ふじ

  1. マメ科の蔓植物。春に房状の花を咲かせ、また茎は工芸品の材料となる。(花は春の季語, 実は秋の季語)
    • 異名:さのかたのはな、むらさきぐさ、まつみぐさ、ふたきぐさ、まつなぐさ

関連語編集

翻訳編集


名詞:富士編集

ふじ

  1. 富士山の略。
    • 田子の浦ゆ 打ち出て見れば真白にぞ 富士の高嶺に雪は降りける(万葉巻 山部赤人
  2. 日本各地でその地方の名山とされる山(一般にいわゆる成層火山の形状であるもの)に接尾語的に用いられる。
    • 津軽富士

派生語編集

同音異義語編集

ふじ