日本語編集

名詞編集

  (いっさくばん)

  1. 一昨日
    • それが少しおかしんですよ。一昨晩、さよう、たしかにおとつい夕がたでござんした。だれからのものか、いつものような呼び出し状が届きましてね、こそこそと出ていった様子でしたが、一刻ほどたってから、何がうれしいのか、にやにややって帰ってくると、そのままおおはしゃぎで念入りにおめかしをしてから、ふらりとまたどこかへ出ていったきり、いまだに帰ってこないんですよ(佐々木味津三『右門捕物帖 朱彫りの花嫁』)

類義語編集

関連語編集