漢字編集

字源編集

  • 会意形声。「」+音符「」、「叚」は由来不詳であるが、「覆った」「本物でない」「余分な」「余計な」「一時的な」「(本物より)大きい」の意がある。
 

 
小篆

流伝の古文字
説文
(漢)
《六書通》
(明)

意義編集

  1. かりの、みせかけの、いつわりの、一時的

日本語編集

発音編集

熟語編集

中国語編集

*

形容詞編集

jiǎ

  1. うそ
  2. にせ

名詞編集

jià

  1. 休暇
    • 」は「休暇」の意味では用いず「ひま(な)」「いとま」の意のみで用いる。

熟語編集

朝鮮語編集

*

熟語編集

ベトナム語編集

*

形容詞編集

  1. かりの、いつわりの

動詞編集

  1. ~のりをする

コード等編集