日本語編集

動詞編集

こわれるれる、れる】

  1. 物体が過度に加えられ、原形から変形される。主に硬い物体に対して用いられる。
    • 携帯電話が地面に落ちて壊れた。
  2. 機械が、その使い方が悪かったり使いすぎたりしたために、本来の機能や働きが失われる。
    • テレビのリモコンが壊れ
  3. 計画交渉などがうまくいかなくなる。
  4. 人間関係などに破綻が生じる。
    • 仲が壊れる
  5. 気分雰囲気悪影響が及ぶ。
  6. 体調を崩す。
    • 体が壊れる
  7. 精神的に落ち込む。変調をきたす。
    • 心が壊れる

活用編集

こわ-れる 動詞活用表日本語の活用
ラ行下一段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
こわ れる れる れれ れろ
れよ
各活用形の基礎的な結合例
意味 語形 結合
否定 こわれない 未然形 + ない
意志・勧誘 こわれよう 未然形 + よう
丁寧 こわれます 連用形 + ます
過去・完了・状態 こわれた 連用形 +
言い切り こわれる 終止形のみ
名詞化 こわれること 連体形 + こと
仮定条件 こわれれば 仮定形 +
命令 こわれろ
こわれよ
命令形のみ

発音編集

こ↗われ↘る
IPA: /kowaɽeɽɯ/
X-SAMPA:/kowar`er`M/

関連語編集

翻訳編集