漢字編集

字源編集

      

 

 
甲骨文字 金文

小篆

流伝の古文字
西周

説文
(漢)
《六書通》
(明)
  1. 郭沫若 「釈封」 『甲骨文字研究』 郭沫若、大東書局、1931年。
    張世超、孫凌安、金国泰、馬如森 『金文形義通解』 中文出版社、1996年、1523-1524頁。
    季旭昇撰 『説文新証』 芸文印書館、2014年、506-507頁。
    林志強等評注 『《文源》評注』 中国社会科学出版社、2017年、164-165頁。

関連字編集

」を音符とする形声文字 (諧声域=*PONG)
幫母 滂母 並母
一等 平声 東韻 (唐韻: - 𥭗𧚋
上声 董韻 𦂌 -
去声 送韻 - - -
入声 屋韻 -
幫母 滂母 並母
二等 平声 江韻 𤰫
上声 講韻 𦂌 - 𢗒
去声 絳韻 - -
入声 覺韻
幫母 滂母 並母
三等 平声 鍾韻 𡉚 𡴀𢓱𧒒
(東韻:
𥎌𥛝
上声 腫韻
去声 用韻 (送韻:
入声 燭韻 -

意義編集

  1. 豊かに茂る様。
  2. (現代中国)「)」の簡体字。

日本語編集

発音(?)編集

熟語編集


中国語編集

*

熟語編集


朝鮮語編集

*

熟語編集


ベトナム語編集

*


コード等編集