變化 および 变化 も参照。

日本語編集

名詞編集

  1. (へんか)
    1. ある人やものが持っている形状特徴、また占めている位置などが、2時点を比較したときに、同一でなくなっていること。
    2. (文法) 、また音環境などによって語形を変えること。格変化、語形変化、曲用
    3. (相撲) 立合いで、相手と正面からぶつからず右または左によけること。注文
    4. (将棋, 囲碁) 定跡と異なる手。
    5. (将棋) 考えられうる手順
  2. (へんげ)
    1. 神や仏が、人の姿をして世の中に現れること。権化権現
    2. 幽霊妖怪が、人や恐ろしげなものに形を変えること、又は、そのように変わった幽霊や妖怪。

関連語編集

語義1-1

語義1-1

翻訳編集

動詞編集

活用編集

翻訳編集