漢字編集

字源編集

  • 会意形声。「がけ)」+音符「」、「㫗」は「(「」「」の古体)」の上下逆転字、土が分厚くつみあがった様。
   

 

 
甲骨文字 金文

小篆

流伝の古文字
西周

説文
(漢)
《六書通》
(明)

意義編集

  1. あついふとい。立体の幅が長い。
  2. こい。色や溶媒の密度大きい
  3. 豊富
  4. 感情が暖かい
  5. あつくする。立体の幅や密度を大きくする。豊富にする。
類義語
対義字
  • (全般)

日本語編集

発音編集

熟語編集

接尾辞編集

  1. あつ設計された厚さ
    • 5mm の鋼板。

翻訳編集

中国語編集

*

形容詞編集

  1. (幅が)厚い。
  2. (色や味などが)厚い。濃い
  3. (感情が)暖かい深い
  4. 豊富な。
対義語
  • (全般)

名詞編集

  1. (幅の)あつ

人名編集

  1. 中国人ののひとつ

熟語編集

朝鮮語編集

*

熟語編集

コード等編集

点字編集