日本語編集

名詞編集

 きさい

  1. 人間離れした鋭い才能また、そのような才能の持ち主
  2. 中国史(wp)漢文》[原義] 中国詩人(wp)李賀(wp)雅称

発音(?)編集

き↗さい

語源編集

唐代中国の詩人を評した李白(wp)天才白居易(wp)人才の絶、李賀鬼才の絶」という基づく幽霊亡霊登場する李賀のを「鬼才(漢文では『霊魂』『幽霊』の)」といったもので、漢文では李賀一人ひとり指す語として用いられる。

関連語編集