日本語編集

語源編集

古典日本語 にくむ から。

発音編集

動詞編集

にくむ憎む悪む

  1. にくいと思う。あってはならないとして許し難く思う。
    • この社会にあっては条理にあわないことを、ないようにしてゆくこと。憎むべきものを凜然として憎むこと。その心の力がなくて、どこに愛が支えをもつでしょうか。(宮本百合子 『愛』)
    • 近来私は酒を憎むこと極度である。(太宰治 『禁酒の心』)

活用編集

類義語編集

対義語編集

関連語編集

翻訳編集


古典日本語編集

発音編集

三拍動詞二類(?)

動詞編集

にくむむ、む】

  1. にくいとおもう。きらう。
  2. 非難する。

活用編集

にく-む 動詞活用表日本語の活用
マ行四段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 已然形 命令形
にく

関連語編集

諸言語への影響編集

  • 現代日本語: にくむ