漢字編集

字源編集

  • を合わせた会意文字。香り(八)の出ている酒樽(酉)を手(寸)で持つ様子を示す。「」の原型。祭礼に使う酒樽を持つことから、神を「うやまう」「とうとぶ」という意味になった。
   

 

 
甲骨文字 金文

小篆

流伝の古文字
西周

説文
(漢)
《六書通》
(明)

意義編集

  1. うやまうとうとぶ
  2. とうとい。うやまうべき。

日本語編集

発音(?)編集

名詞編集

  1. ソン中国古代酒器
  2. みこと神格化された人物に付ける敬称

接尾辞編集

  1. ソンを数える助数詞。

熟語編集

中国語編集

*

量詞編集

  1. 仏像大砲に用いる量詞。

熟語編集

朝鮮語編集

*

熟語編集

ベトナム語編集

*

人名編集

Tôn

  1. ベトナム人ののひとつ。

コード等編集