漢字編集

字源編集

  • 会意。「」+「」(小刀)で目の周りに入墨をする様(藤堂)。一箇所に止まり動かないの意。「」、「」、「」、「」、「」、「」に「動かない・ずっと残る」の意を残す。
 

 

 

 
金文

簡帛文字

小篆

流伝の古文字
西周

戦国時代 説文
(漢)
《六書通》
(明)

意義編集

  1. 八卦の一つ。の形は であり、初・第2爻は、第3爻は陽で構成される。
  2. 六十四卦の一つ。卦の形は であり、艮下艮上(ごんかごんしょう)で構成される。

日本語編集

発音編集

名詞編集

  1. うしとら北東の方角。(うし)と(とら)の間であることから。

熟語編集


中国語編集

*

熟語編集


朝鮮語編集

*

熟語編集


コード等編集